« パソコン使う上での教訓 | トップページ | 日本語って難しい »

2005.06.14

資格と仕事

職場の後輩に言われた。
「なんで資格を取らないのですか?」
取らない訳ではない、取りたい気持ちはある。
でもその資格を取るために使う時間がもったいなく思うし、
それ以上にめんどくさがっているのかもしれない。

毎日終電で帰って、家に着けば子供のおもりや家事、
テレビも見られずに寝る生活がここ何年か続いている。
タダでさえ、自分の時間が取れない中、
資格を取るために時間を使うのはもったいないと思ってる。
それなら明日の仕事を以下に効率良く片づけるか、
また明日使える技術や、面白い事はないかなんて考える方が好きだ。
だから資格を取るために時間を割くなんて思えない。

でも、今から10年前、
社会人になった頃は資格を取ることばかり考えてた。
当時の仕事に関連ある、生保、損保関連の資格を取得し、
FPの取得に向けて勉強もしていた。(結果取れてないけど)
社内資格も率先して多く取ったし、(転職後は意味無いが)
現職関連の資格、(情報処理技術者試験など)も転職前に取得した。

が転職後は何一つ取ってない。

この違いは何なのか?
おそらく、ハングリー精神見たいのが亡くなってしまったのだろう。
私は高卒なので、
社会人成り立ての頃は学卒との差を埋めようと必死だった。
その一環で資格に精を出したのかもしれない。
が、今の会社は、学歴など関係ない状況であり、
履歴書による待遇の差はない。
さらに業務が忙しいので、日々の業務をこなすことで、精一杯になった。
そこで、資格よりも、明日のためにと言う考えに変わった。
ただテキストを読んで問題を解くより、
仕事をいかに効率よく、早く終わらせるかを考えた方が遙か面白い。
と言うことから資格離れが始まったのだ。
更に、昇格基準に資格保持を謳っている今の会社で、
資格を待たずしてそれなりに昇格してきたものだから、
尚更、資格を持たなくてもいいのかと思ってしまう。
まぁ、それなりに業務で努力した結果なのだが、、、、

が、転職や自分の基準をはかる意味では資格は一つの物差しになり、
持たないよりは持っていた方が良いに越したことはない。
と言うわけで、あとは自分の努力次第なんだと思う。

今年は努力するか!

と毎年思っているが、、、、(^^ゞ
今年は本当に努力するべきなんだよなぁ・・・・

|

« パソコン使う上での教訓 | トップページ | 日本語って難しい »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6367/4552044

この記事へのトラックバック一覧です: 資格と仕事:

« パソコン使う上での教訓 | トップページ | 日本語って難しい »