« 残念なことに仕事してます | トップページ | 資格と仕事 »

2005.06.13

パソコン使う上での教訓

一昨日の休出、結局翌朝まで仕事していました。
そんなこんなでほとんど寝られずに迎えた日曜日。
たった一日、しかも徹夜明けの休日です。

本来ならばしばらく、寝ていたかったのですが、
朝10時に子供達にたたき起こされ、その時点で睡眠は終了。
でも3時間は寝られました。

そしてそのあとは、幼稚園のお祭りに行く予定でしたが、
幼稚園のお友達の家に行ってまいりました。
と言うのは、そのお友達のパソコンを修理しに行ったのだ。

話の発端は幼稚園ママ繋がりの食事会にうちの嫁が参加した際、
ひょんな事から、私の仕事がコンピュータ関係と言ってしまったらしい。
コンピュータ関係と言うのは間違いでは無いが、
修理屋さんではなく、SEと言って欲しかったのだが、、、、、
うちの嫁は昔、クレジットカードを申し込む際に、
旦那の職業「パソコン」って書いてた位だから、
すこしは勉強したのかもしれないが、、、、(^^ゞ

本題に戻り、そのパソコンの修理と言えば、
メールが送信できないらしいのです。
事前に設定の確認や状況を調べておいて頂いたのですが、
受信は問題なくできているとの事。
で、早速確認と思ったら、
モニターが壊れている。
いや、モニターは表示できるのだが、色素落ちの様な状態で、
常に霧がかかっているので、おかが真っ白に近い画面を
暗中模索状態で確認するしかない。
よく、こんなモニターを使っているなぁと思いつつ、
早速確認作業を始めました。

まずは、ウィルスに感染している恐れもあるので、
ウィルスソフトから確認。

>パターンファイル 2000年10月1日

はぁ、全く更新していない。
これじゃ感染するだろう、と思いつつ、パターンファイルを更新して、
チェックを開始した。
その間にWindowsUpdateをと思い、確認すると、

>重要な更新ファイル 48

(゜◇゜)なんだこれ!

と言うことで、OSもウィルスソフトも最新にしてあげることから始めた。
やっとの事で、上記作業が完了すると、
本題のメールが送信できない問題に取りかかることにした。

OutlookExpressの不親切なエラーコードから、Microsoftのページを検索。
サーバ側に問題があるとの事。
うーんここまで頑張ったのに。

と言うより、徹夜明けで、ここまで他人のマシンをセットアップしたら、
もう、どうでも良くなってしまって、
「サーバ側の問題らしいので、プロバイダーに確認しないと無理ですね!」
なんて結論で押し切ってしまった。

まあ、タダで最新状態にしてあげたんだから、これで十分でしょ。
あとは、パソコン使っている以上
自分で直したらどうですかぁと言った勢いでした。

教訓(と言うより、教え)
・WindowsUpdateは週に1回は行いましょう
・ウィルスソフトのパターンファイル更新は毎日行いましょう

これパソコン使う上での常識です。

と言うことで、非常に疲れた週末を送ったのでした。はぁ、、、


|

« 残念なことに仕事してます | トップページ | 資格と仕事 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6367/4536177

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン使う上での教訓:

« 残念なことに仕事してます | トップページ | 資格と仕事 »