« ボーナス出ましたが・・・ | トップページ | 不動産は買いか? »

2005.07.11

マンション購入の資金計画

一昨日、例のお目当てのマンションのモデルルームにまた行きました。
今回は、担当営業のお勧めで資金計画セミナーとやらを受けに・・・
そこで無料で、ファイナンシャルプランナーの相談を受ける事ができました。

あらかじめ準備しておいた家計簿や、給与明細、源泉徴収票、保険証券を持って。
さてさて、購入したいマンションの購入計画書を元に、
準備した資料とにらめっこ。
ここはこうするべきとか、こうすると資金が浮きますよなんて情報を教えてくれました。
こんな示唆を無料で受けられるのはたしかにありがたい。

で、最後にこんなローンを組んでも平気ですかねと聞いたところ、
全く問題ありませんなんて言われてしまった。
ある意味、期待はずれな答えである。
実は、「無理ですね。今回は見送ってもう少し安い物件を・・・」
なんて答えを望んでいたのだが、そんな事無かった。
まあ、嫁が働くことが前提ですと付け加えられたが、
それ以外は全く問題ないと言われたのである。

これってこないだ呼んだ、
借金国家から資産を守る方法 不動産編」って本と相反する。
この本、勧められて呼んだのだが、
マンションや一戸建ての購入を考えている人は必見です。
内容を軽く言うと、
今不動産を買うこと、いや住宅ローンを組んでしまうことのリスクが書かれています。
つまりこの本を読まずして、何も知らずマンションを買うのは
お金を溝に捨てる事なんですよ。
#無論、解釈は人により異なると思いますが、、、

私は高額なローンを組もうとしているので、
この本に従えば、絶対NGなパターンなんです。
また、物件としても完全にこの本には否定されている大型物件。

さて、なんでこんなに反するのだろうと考えていたところ、
答えは直ぐに出ました。
ファイナンシャルプランナーの手元に相談報告書なる物がありました。
そこには
「購入見込:A B C」 

なんだこのファイナンシャルプランナーは、このマンションにお金もらって来てんじゃん。
つまり、マンションの回し者ってことです。

そりゃ、何が何でも勧めるよね。
こんど、ちゃんとお金払って受けようっと。


|

« ボーナス出ましたが・・・ | トップページ | 不動産は買いか? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6367/4924175

この記事へのトラックバック一覧です: マンション購入の資金計画:

« ボーナス出ましたが・・・ | トップページ | 不動産は買いか? »