« ここ最近、日本市場に対し思うこと | トップページ | フラストレーション »

2006.07.25

feedpathレビューその5

Blogエディタの動作が変だったので、報告を。

(1)記事の本文が消える問題

一度編集した記事をBlogエディタ一覧で表示、

再編集ボタンを押し、記事のタイトルを修正

投稿ボタン押下で、該当記事の中身が消えました。

但し、Blogエディタ一覧から参照する分は

記事は残ってます。

  ->おそらく、削除して同期取ったら消えるはず。


(2)記事を投稿できない問題

これはfeedpathとは限りませんが、

いまさっき書いた記事を

ココログサーバに投函できませんでした。

で、エラー画面が表示されました。

その後、ココログ管理画面で記事を投函し、

Blogエディタで同期を行い、

その記事を再編集しました。

feedtagを追加し、投函ボタンを押下。

同じくエラー画面。

が、このケースは記事の変更が行われており、

エラー画面は出るが、処理は正常に終わってます。


と立て続けに2件、障害が発生しました。

なので、ココログ管理画面を久々に使いました。

再現環境はWinXp+Firefox1.504です。

ところで、機能追加で思いましたが、

Blogエディタで記事を作成時に、

テンプレート使用時も

HTML編集モードが表示できると良いかも。

テンプレートのテキストフィールドで、

タグを入力するとサニタイジングされ、

タグが無効になってしまいます。

なので、テンプレート使用時に

タグを使いたい場合は、

ココログ管理画面を使うしか方法がない。

ちょっと不便です。

feedpath tags:

|

« ここ最近、日本市場に対し思うこと | トップページ | フラストレーション »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

早速の対応、ありがとうございました。

タグの件は、直に入力できなくとも、フリーフォーマット入力時の様なボタン制御でもいいと思います。

投稿: owner | 2006.07.27 14:59

すみません、上記は不具合です。修正してきちんと投稿できることを確認しました。

> なので、テンプレート使用時に
> タグを使いたい場合は、
> ココログ管理画面を使うしか方法がない。
これちょっと考えます。
基本的にタグをかける(フリーフォーマット)のエリアを置くということは、structured bloggingにならない風にも使えるという意味になるのであえて、入れられないようにしています。
atomicなデータを入れると考えており、タグはテンプレートを拡張して書式に書くか、フリーフォーマットで書くと考えていたので。
ただ、見た目的な問題では、かけたほうがいいので、そこらへんを含めてちょっと考えさせてください。

投稿: mame | 2006.07.25 19:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6367/11094197

この記事へのトラックバック一覧です: feedpathレビューその5 :

« ここ最近、日本市場に対し思うこと | トップページ | フラストレーション »