« 歯が抜けそう | トップページ | ayusekozue »

2007.10.19

(続)2台のPCでiPod touchの同期がうまくいかない

2台のPCでiPod touchの同期がうまくいかないの続き。

いろいろ調べてみましたが、打開策は見つからず。

ある意味それが仕様の様な気がしてきました。

そこでちょっとまとめ。

まず、2台の異なるPCで接続する方法は以下、

アップのサポートページで記述がありました。
iPod に入っている音楽ライブラリをそのまま取っておきたいが、2 台目のコンピュータから曲やプレイリストをコピーしたい場合は、「いいえ (No)」をクリックして、iPod を曲とプレイリストを手動でアップデートするように iPod を設定します。これで、2 台目のコンピュータの音楽ライブラリを iPod にコピーできます。
iPod: 2 台の異なるコンピュータで iPod を使用する方法について
が、この方法で、2台目のPCからPodcastを転送すると、

ファイルそのものはiPodにコピーされますが、

iPod上ではPodcastのリストに出てきません。

つまり、ファイルはあるけど、再生などのコントロールは不可。

さらに調べると、こんなサポートページもありました。
この現象はすべての iPod モデルで起こり、iTunes 4 を使用していて、「iTunes 4 Music Library」ファイルをあるコンピュータから別のコンピュータにコピーしている場合に起こります。この問題は、他のコンピュータ上の「iTunes 4 Music Library」ファイルを作り直すことで解決されます。
複数のコンピュータがいずれも iPod を“所有している”とみなしている
おそらく、iPodの中にも

iTunes Music Library.xmlがあるのでしょうか?

PCとiPodライブラリの同期は、

双方のiTunes Music Library.xmlを見て実施。

その結果、自動同期を設定しているPCとiPodの組み合わせが、

1つでも存在する場合、2台目のPCは、

iTunes Music Library.xmlを更新できなくなる。

結果、ファイルはiPodに転送はできるけど、

iTunes Music Library.xmlが更新できず、

再生等コントロールはできない。

と言う結論かもしれません。たぶん。

また後で実験してみますが、

iPodに接続するPCはiPodの同期を全て手動設定にすると、

iPod内のiTunes Music Library.xmlが更新できる様になり、

認識できる可能性もありそうです。

その結果は後ほど。

意外にiTuneのバグとかだったりして。

(この記事は推測が多いので、信頼性は無い内容です)


  generated by feedpath Rabbit

|

« 歯が抜けそう | トップページ | ayusekozue »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6367/16806930

この記事へのトラックバック一覧です: (続)2台のPCでiPod touchの同期がうまくいかない:

« 歯が抜けそう | トップページ | ayusekozue »