« 日経平均 | トップページ | 不幸中の幸い »

2008.01.22

瓶詰地獄

先輩に勧められて読んでみた。

青空文庫の瓶詰地獄、夢野久作の作品。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000096/files/2381_13352.html


短編小説なのに、もの凄く奥が深い。

言葉の表現が非常にすばらしく、

状況や感情が手に取るように伝わってくる感じ。

しかも、その文章、流れ、手法は、

なんとも言えない、読み応えと謎がある。

すばらしいですねこの作品、と思いました。

この後、ドグラ・マグラにを読んでみようと思います。


話それますが、

無料で読める、青空文庫も素晴らしいですが、

それをiPod touchで見られることも素晴らしい。

便利な世の中ですな。


ちなみにWikipediaでは瓶詰地獄はこんな内容

ネタバレしますので、後で読んだ方が良いです。

  generated by feedpath Rabbit

|

« 日経平均 | トップページ | 不幸中の幸い »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6367/17784840

この記事へのトラックバック一覧です: 瓶詰地獄:

« 日経平均 | トップページ | 不幸中の幸い »