文化・芸術

2006.11.12

千葉初の県ロゴに県民からブーイング!

ロゴタイプ1
    さまざまな魅力を持ちながらも、
    県全体としては『あか抜けない』などと
    言われることもあった
    千葉県のイメージの一新を目指して

って事で、このロゴを作成したらいいのだが、

県民から大ブーイングらしい。

たしかにいまいちだよなぁ、このロゴ。

新しい千葉県ロゴの作成について
千葉県が2日、イメージアップを目指して発表した初の県のロゴに対し、県民らから批判が起きている。ロゴは著名なグラフィックデザイナーが作成した。県では「あか抜けない千葉県のイメージ一新」が狙いとしているが、県民のブログなどでは「ダサすぎる」などブーイングの嵐。県にも批判の声が寄せられている。県では「予想外の反響」としつつも「賛成意見もある」として、今後も新ロゴを普及させていく方針という。
千葉初の県ロゴに県民からブーイング! - 社会ニュース : nikkansports.com
feedpath tags: ,   generated by feedpath

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.06.15

日本語って難しい

職業柄、仕事でよく資料の確認や査閲を行う。
さらにその資料を修正するなども多くある。
いや、これは職業柄ではなく、働いていれば、
誰もが行っていることだと思うが、今日はその話。

運動会は終わりましたので、ポスターはもう不要ですでので、よろしければ処分して頂いて構いません。

この文章、読みにくくありません?
今、こういった文章を平気で書く人がいます。
しかも多くの方がいます。

私も決して文章が旨いとは言えませんが、
上記のような文章は疑問を感じます。
なぜなら、文章が長く、主語述語がはっきりせず、
用は何を言っているのか解らない。
こんな文章で設計書を書かれたり、
周知する為の回覧を書かれたら、それこそ誤解を生んでしまう。

うちの息子の通う幼稚園も、
園長が書く文章はこんな文章です。
なので、連絡のお手紙をもらうたびに、
「これどういう意味?」と嫁が私に聞きます。
私も解読不能なので、結局嫁が幼稚園に確認の電話を入れてます。
教職者たるものが、こんな文章を書いていて良いのでしょうか?
また、他の親はこの文章に疑問を持たないのでしょうか?

これって日本人の頭が弱くなっている証拠なんですかねぇ?
またはパソコンの普及によって、
文章を手で書くことが少なくなった弊害なんでしょうか?
確かに、鉛筆で書くより、パソコンを使った方が文章が長くなる気がします。
長くなるのは結構ですが、むやみに長く続けるのではなく、
要所で文章を区切ることが重要だと思います。
それくらいは日本語が話せれば、誰でも出来ることですから。
また執筆後に見直し他人の目で見直しすることを忘れずに。

ちなみにサンプルの文章を私が添削すると・・・・

運動会が終わった為、ポスターは不要です。
よろしければ処分して頂いて構いません。


日本語は難しい。
私も、もっともっと勉強しなくてはいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)